北京編 王府井小吃街 | おでかけノート
おでかけノート おでかけノート

北京編 王府井小吃街

王府井小吃街 王府井小吃街は、北京の繁華街「王府井(ワンフーチン)」にある屋台街。地元の人向けというよりも観光客向けと言えるのではないでしょうか。
日本ではお目にかかれない食材が店頭に並んでいますので物珍しさは抜群。土産話には事欠きません。

■ ここがポイント!

  • 場所は王府井大街を西にそれたところ。入口には大きな門があり、額に「王府井小吃街」と書かれてるのですぐにわかります。
  • とにかく混んでいます。王府井自体、人が多いのですが、その人が狭い路地に密集したかたちになります。
  • 訪れたのは土曜日の夜8時ぐらい。人だらけで何かを買って食べ歩くという余裕は感じられませんでした。
  • サソリやヒトデなどいわゆるゲテモノも売っています。サソリ動いてます。。。

■ 感想

王府井小吃街 王府井は外国人よりも、地方から来た(?)中国人観光客で一杯です。その流れで王府井小吃街も大混雑。王府井自体は北京においてもひと昔前の繁華街で、日本人が面白いところではありません。最新でも伝統でもないので。その中で王府井小吃街は、ある種の中国らしさを詰め込んだようなところで、そういった意味では面白く物見遊山にはいいと思います。ただ、ここで食べるというのはちょっと違うと私は思いました。
人の熱気で夏の体力に余裕のないときにはちょっとしんどいです・・・。一日の最後ではなく早めに行く方がいいかもしれません。

北京観光局HP 王府井小吃街
住所 北京市東城区王府井小吃街 >>地図
営業時間 8:00~22:00
交通 地下鉄1号線王府井駅より約5分
訪問日 2017年8月20日
関連ページ
更新日:2018-1-20
PAGE TOP PAGE TOP