おでかけノート おでかけノート

あすたむらんど徳島

また行きたい度:★★★★★

あすたむらんど徳島の感想 あすたむらんど徳島は徳島県板野郡にある県立の大型総合公園。ここはすごいです。関西からでも日帰りで行く価値があります。駐車場無料、入場料無料(一部施設は有料)でこの規模、この楽しさ。公立の公園施設では群を抜いています。
ここには2回行きました。一度目は屋外で、二度目は雨の日に子供科学館で遊びましたが、いずれも娘たちは大満足。また行きたい度満点です。

■ ここがポイント!

  • 冒険の国、吉野川めぐり(急流下り)をはじめとした屋外施設、子供科学館、プラネタリウムなどの屋内施設があります。それぞれ単体でもトップクラスの施設という充実ぶりです。
  • 一日で全部はまわれません。あらかじめ何で遊ぶかを決めて訪れた方がいいと思います。
  • 子供科学館がありますので、雨の日でも楽しめます。いくつかの科学館施設に行きましたが、個人的にはここが一番の評価です。
  • 子供科学館のカミナリシアターは1日3回しか実演がありませんので、科学館に入館される場合は、まずカミナリシアターの時間を確認しましょう。

■ 感想

<屋外編>

とにかく規模が大きく、様々な仕掛けのある遊具、体を使って遊ぶ遊具がいっぱいで、目いっぱい遊びました。
うちの娘のお気に入りは、「わんぱく砦」という巨大遊具ではなく、「暗闇迷路」と「イライラ渓谷」。狭い通路や真っ暗闇で追いかけっこをしたのが面白かったようです。
「吉野川めぐり」もお気に入りのひとつ。子供料金100円で急流下りを楽しめます。

<屋内編>

ただの子供向け科学館とあなどるなかれ。ここにあるカミナリシアターは目の前で雷を起こす展示施設で、同様のものは国内に3か所しかありません。雷(=放電)というのは1種類ではなく、ここでは3種類の放電現象が見られます。分厚いガラス越しで安全なのですが、かなりの大音響です。幼児にはきびしいかもしれません。
そしてもう一つ、月の重力を体感できる「ムーンウォーカー」という施設もおすすめです。シーソー状のアームの先端に座り、反対側の重りを調整して地球の1/6の重力を体感できます。
サイエンスショー、化学や物理の法則を応用した展示施設、クロマキー合成によるアナウンサー体験、そのほかここに書ききれないほどの様々な展示があります。
パスカルの原理やベルヌイの定理など、説明しながら遊ばせましたが多分理解はできていないでしょう。中学高校で習ったときに「そういえば、小学生のときあすたむらんどで体験した!」と思い出してくれればいいのですけど・・・。

屋外、屋内ともにあすたむらんどならではという施設がいっぱいです。施設もきれいでいうことがありません。橋(明石海峡大橋、大鳴門橋)を渡らなくて良ければもっと行くのですが・・・。

公式HP あすたむらんど徳島
住所 徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22 >>地図
休園日 水曜日(祝日の場合は翌日、8月12~15日の水曜日除く)  >>詳しくはこちら
料金 入場料:無料
子供科学館:大人510円、小中学生200円
プラネタリウム:大人510円、小中学生200円
吉野川めぐり:大人300円、小中学生100円 その他有料施設有
駐車場 有:無料
訪問日 2010年10月23日、2011年3月6日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
更新日:2015-7-20
PAGE TOP PAGE TOP