おでかけノート おでかけノート

金沢 「旅館しばや 別館 英~Hanafusa~」

旅館しばや 別館 英~Hanafusa~ 美術の教科書に載っていたのを見て「金沢21世紀美術館」に行ってみたいという娘。私も以前から行ってみたかったものの、大阪からは距離があり、また金沢には他に子供が面白がるような施設があまりないので踏ん切りがつきませんでした。
とりあえず宿を調べていたら見つかったのがこの「旅館しばや 別館 英~Hanafusa~ 」。本館はビジネス旅館なのですが、この別館英~Hanafusa~は改装した町家を貸し切り。土蔵を改装した和室など雰囲気十分で行く前からワクワクします。

■ 旅行プラン

ひがし茶屋街 ⇒ 旅館しばや 別館 英~Hanafusa~ ⇒ 金沢21世紀美術館 ⇒ グリルオオツカ

■ ここがポイント!

グリルオオツカ
グリルオオツカ ハントンライス グリルオオツカは金沢のローカルフード「ハントンライス」の有名店。昼食時には行列ができています。店内は広く、座席数は多いのですが、お盆で厨房に人が少なかったからかもしれませんが注文が出てくるまでにかなり時間がかかりました。時間に余裕がない場合はお勧めしません。ハントンライスは悪くはないのですがボリュームが多く、途中でしんどくなってきます。残している人も多かったようです。
洋食屋さんですので他にもたくさんのメニューがあります。タンバルライス(ドリア)も美味しそうでした。

■ 旅館しばや 別館 英~Hanafusa~

2014年7月に改装オープンしたての新しい別館です。じゃらんには、普通の部屋のひとつのようにあまりにもさり気なく載っているので見過ごす方も多いのではないでしょうか。
金沢の町家再生の補助金を活用して別館として改装したそうですが、予想以上に費用がかかったため換えたかったサッシが一部そのままになっているそうです。
9名まで同時に宿泊することができます。また、連泊すると割引があります。キッチンには調理器具、食器が備え付けられていて、食材を買うだけで料理をつくれます。

しばや 別館 英~Hanafusa~ リビング しばや 別館 英~Hanafusa~ 土蔵部屋 しばや 別館 英~Hanafusa~ 和室 しばや 別館 英~Hanafusa~ リビング
 

部屋

間取りは3LDK。テレビのある8畳の和室と土蔵を改装した2階建てに6畳の和室がふたつ、10畳くらいのリビング、土間を改装したキッチン、洋式トイレがふたつとシャワーブースです。
テレビのある和室はいたって普通の旅館の和室ですが、他はいずれも和モダンでシックにリノベーションされています。
1棟まるごと別館になっているわけではなく、リビングの2階部分には別の方が住まれています。もちろん中でつながってはいません。難点は木造なのでその足音が伝わってくることです。寝室となっている土蔵は独立しているので響きません。

風呂

英~Hanafusa~にはシャワーブースしかありません。きれいで、シャワーだけだと十分ですが、ゆったりとお風呂に浸かりたい場合は本館の大浴場を貸切で利用できます。予約制ですのでチェックイン時に空き時間を確認しましょう。

食事

食事は付いていません。駅前なので食べるところはいくらでもあるのですが、あらかじめ夕食にと目星をつけていた店がお盆休み! 代わりに入った店が大手居酒屋のチェーン店だったという大失敗!! その店を早々に店を引き上げて金沢駅で「ますのすし」や黒作り(いずれも富山のものですが・・・)、おつまみを買って宿に戻りました。英~Hanafusa~のリビングでの食事は雰囲気があってそれはそれで楽しかったです。
朝食も金沢駅のJRのコンビニではいろんなお寿司のおにぎりが売っているので、それを買ってきてリビングで食べました。

感想

お盆期間に行ったのでどこに行っても人が多く、また、目当ての店がしまっていたりと、消化不良な金沢旅行となってしまいました。そんな中で、英~Hanafusa~ はいい思い出を残させてくれました。2階の足音が駄目だという方にはお勧めしませんが、部屋は最高です。リビングでゆっくりしていると田舎に帰ったような落ち着きがあります。経済的に許すものならば1週間くらい滞在したいものです。

じゃらんHP 旅館しばや 別館 英~Hanafusa~
住所 石川県金沢市本町2-19-7
部屋 別館貸切(和室3室、リビング1室、トイレ2、シャワールーム、キッチン)
宿泊日 2014年8月14日
関連ページ
更新日:2014-10-2
PAGE TOP PAGE TOP