おでかけノート おでかけノート

成相寺と展望台

また行きたい度:★★☆☆☆

成相寺弁天山展望台の感想 成相寺は天橋立北側にある古刹ですが、その境内の高台にある弁天山展望台と、駐車場からさらに車で10分ほど登ったところにあるパノラマ展望所では、傘松公園よりも高い所から天橋立を望むことができます。

■ ここがポイント!

  • 成相寺は704年の創建で、現在の本堂は1774年建築の歴史のあるものです。
  • 撞かずの鐘、左甚五郎作という木彫りの龍、1290年製という鉄の湯船を利用した手水の桶など見どころがあります。
  • 山の上のパノラマ展望所までは、訪れたときは未舗装のデコボコ道でしたが、2011年11月から12年4月の予定で舗装工事を行っているそうです。

■ 感想

今回、傘松公園とここの2か所の計3か所の展望台から天橋立を見ましたが、天橋立を見るには成相寺境内の弁天山展望台からの眺めが一番だと思いました。(上写真)
パノラマ展望所では高すぎて天橋立までちょっと遠く感じました。しかし、その分遠くまで見晴らすことができます。
子供向けの遊びのスポットではないのですが、「あそこに登ると展望台がある」という目的のもと、弁天山展望台まで喜んで坂道を登っていました。歩いて5分くらいで展望台に着きます。

公式HP 成相寺
住所 京都府宮津市成相寺339 >>地図
定休日 無休
料金 大人500円・中高校生200円・小学生以下無料
駐車場
訪問日 2011年9月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ページ
更新日:2011-12-11
PAGE TOP PAGE TOP