おでかけノート おでかけノート

熊本城

また行きたい度:★★★☆☆

熊本城の感想 日本三名城のひとつに数えられる熊本城。城郭の規模、大小ふたつの天守が並んだ独特な形態の黒壁の天守閣は見応えがあります。
残念ながら震災によりかなりの被害を受けてしまいました。
現在多くの施設が閉園になっています。開園している施設はリンク先中段に記載がありますのでご確認ください。
被災された方にお見舞い申し上げますとともに一日も早い復興を祈念いたします。

■ ここがポイント!

  • もともとの天守閣は西南戦争の際に焼け落ちています。現在のものは1960年に復元されたもので、内部は資料展示室になっています。外観は黒壁の木造に見えますが、内部は鉄筋コンクリートのビルです。
  • 大天守最上階は見晴らしが良く、熊本市内や阿蘇方面が見渡せます。
  • 個人的には天守閣よりも、その近くの宇土櫓の方がおすすめです。江戸時代の建物が現存しており、木造5階建ての内部を見学可能です。最上階は天守閣よりは低いものの、周囲を見渡すには十分な高さです。時間のない方は宇土櫓だけの見学でいいと思います。

■ 感想

広大な敷地の緑、石垣、城壁、その中にそびえ立つ黒壁の建造物。どれを取っても魅力的で熊本観光には欠かせないスポットです。
幸い天気が良く、青空をバックにした熊本城は最高でした。中でも宇土櫓が印象に残っており、建物はもちろんのこと、最上階からの景色も、大天守より高さが低い分木々に近く、その緑がビルや街並みを隠して木々の上に山並みを見ることができます。現実世界を見下ろす大天守よりこっちの方が景色としてはいいです。
城郭の更なる復元計画が進んでいますが、できるだけ当時のまま再現していただきたいものです。ちなみに天守閣が鉄筋コンクリートなのは、建築基準法で高層の木造建築が建てられなかったからだそうです。

公式HP 熊本城
住所 熊本県熊本市中央区本丸1-1 >>地図
公開状況 現在の公開状況は公式HPをご確認ください。
駐車場 2時間200円
訪問日 2013年8月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ページ
更新日:2015-7-12
PAGE TOP PAGE TOP