おでかけノート おでかけノート

イタリア編:ヴェネチア Chat qui rit(レストラン)

Chat qui ritはヴェネチアのサンマルコ広場近くのレストラン。
昼食にレストランを探して歩いていると、「SELF SERVICE」と看板が掛かっていたのがこの「Chat qui rit」。入りやすそうだったのでこの店にしたのですが・・・。

■ ここがポイント!

  • トレーを持ちながら好きな物を順番に注文するカフェテリア形式で、入口すぐのカウンターに料理が並んでいます。
  • 陽気な店員が「ナカタ、ケンシロウ」などと日本の有名人や漫画の主人公の名前を連呼しながら、これはどうだあれはどうだと勧めてきます。
  • 店員たちにのせられながらいいなと思うものを頼んでいると、二人で47.80ユーロ(約6,600円)と今回の旅行で一番高い昼食になってしまいました。
  • 店内は広く、ゆったりと落ち着くことができました。
  • 二人で入り、前菜としてタコのマリネとイワシのマリネ、パスタにジェノベーゼソースのフィットチーネとラザニア、メインはチキンの煮込みとに白身魚のソテー。それにパンとワインを注文しました。
ヴェネチア Chat qui rit ヴェネチア Chat qui rit

■ 感想

味は特筆すべきものではありません。作り置きですのでそんなには期待できません。
一品あたりのボリュームは多くなかったので、ヴェネチアでサンマルコ広場の近くという場所柄もあるとはいえ、やはり少し高いと思います。
ただ、メニューが読めなくても指差しで注文ができるので、前菜なんかを頼みやすかったのは良かったです。 気取らず食べられるのはいいのかもしれません。

住所 Calle Frezzeria, Venice, Italy
交通 サンマルコ広場から徒歩数分
訪問日 2004年10月19日
関連ページ: ヴァポレット(水上バス)
  Hotel Hesperia(ホテル エスペリア)
更新日:2014-3-8
PAGE TOP PAGE TOP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加