おでかけノート おでかけノート

JINS PC パソコン用メガネ

JINS PC パソコン用メガネの感想 JINS PCは、パソコンのモニターが発する“ブルーライト”を抑制して、目の疲れを防止することを目的に作られたパソコン用のサングラスです。
日本マイクロソフトが開発時からサポートを行い、発売後も実証実験を行ったそうです。
私が買ったのは最初に発売されたSQUAREタイプです。

■ ここがポイント!

  • フレームは軽く、重さは感じません。つるの先端を自由に曲げられるようになっていて、頭の形にフィットさせることができます。
  • 度なしはすぐに買えるパッケージタイプが用意されています。フレームの形状が3種類に増え、さらに子供用も登場しました。
  • JINSで売っているすべてのフレームで「JINS PCレンズ」を選ぶことができます。度付きにも対応しています。
  • ブルーライトのカット率は弱いものの、透明なクリアレンズも選択可能になりました。

>>JINS PCの詳細はこちら

■ 感想

仕事上、1日中モニターを見ているのですが、夕方になるとどうしても目が疲れ、物がかすんで見えていました。そんな中、同僚がこのJINS PCを買ったことから調べてみると、なかなかよさそうなので試してみることにしました。

半年ほど使っていますが、確かに目の疲れが少なくなりました。効果ありです。
私がこのメガネをかけていると、「それJINS PCですか?」と興味を持っていた人が何人かいて、私が買った後に数名が購入しました。結構知られているんですね。

難点は二つ。一つはフレームが最近流行りの上下に偏平した形で、私の場合下側のフレームが視界に入って邪魔なこと。もう一つは、伊達メガネなのでレンズ表面で反射して、蛍光灯の明かりなどが角度によっては映り込むことです。でも、買った当初気になっていたこの2点ですが、半年も使っていると慣れてきて最近は気にならなくなりました。

関連ページ
2012-8-14
PAGE TOP PAGE TOP