おでかけノート おでかけノート

服部緑地ウォーターランド

また行きたい度:★★★☆☆

服部緑地ウォーターランドは、大阪府豊中市の服部緑地にあるプールです。
流水プール、なぎさプール、スライダープール、幼児プールから構成されています。流水プールは他にもいくつか行きましたが、個人的にはここに勝るところにはまだ出会っていません。

■ ここがポイント!

  • 流水プールは距離が250mと長く、水流も強いです。木々の間を縫って流れて行くのが、まるで川のようで気持ちがいいです。
  • なぎさプールは、なぎさから徐々に深くなっていくプールですが、造波プールではありません。最深部の建物上から大容量の滝が流れています。このプールが一番広いメインのプールになります。
  • 2014年からスライダープールがリニューアルして3レーンが5レーンに増えました。ただ、増えたのはいいのですがただの直線コースになってしまいました。前の左右に振られたロデオ的なスライダーはスリルがあって面白かったのですが。。。
  • 幼児プールにも滑り台がありますのでスライダーが怖い子でも楽しめます。

■ 感想

値段の割に物足りないと思った時期もあったのですが、いろいろ他のプールに行ってみると、ここの流水プールの価値を見直しました。緑地というだけあって、森の中に流れを配したデザインをされた方は上手いと思います。風景に変化があって飽きないんです。
流水プールがあると1,000円以上するのは仕方がないですね。造波プールも欲しいと欲張ってしまうんですけどね・・・。

公式HP 服部緑地
住所 大阪府豊中市服部緑地1-8 >>地図
営業期間 7月1日~9月2日(2018年)
料金 入場料:大人1030円、4歳~中学生510円
駐車場 420円/1時間 以降1時間ごと100円
訪問日 年1,2回行ってます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ページ
更新日:2016-7-16
PAGE TOP PAGE TOP