おでかけノート おでかけノート

関西サイクルスポーツセンター

また行きたい度:★★★★★

関西サイクルスポーツセンター 感想 関西サイクルスポーツセンターは、行ったことがなくても関西の方ならご存知だと思いますが、私は変わり種自転車があるだけだと思っていました。ところがいろんなアトラクションがあって1日遊べます。

■ ここがポイント!

  • アトラクションは入場料とは別料金です。1日パスがありますので、そちらの方がお得です。ちなみに我が家は昼前に着いてアトラクションを10回利用したので十分もとを取りました。
  • アトラクションによって身長制限がありますので、確認してから並びましょう。
  • サイクルリュージュは小さい子供は大人と二人乗り可能です。ヘルメット着用ですがシラミ防止の不織布などはないので、気になる方は帽子などを持って行った方がいいです。
  • 季節にもよるかもしれませんが、サイクルパラシュートは夕方がおすすめです。夕焼けに照らされた大阪平野を一望できます。
  • お弁当を食べられる椅子が十分にあります。レジャーシートを持って行かなくてもいいと思います。ターミナルハウスの2階には丸テーブルと椅子が置かれた休暇所があります。結構穴場です。
  • 12月・1月の平日は休園日が多いので、あらかじめホームページで確認しましょう。
関西サイクルスポーツセンター 変わり種自転車 関西サイクルスポーツセンター 水陸両用サイクル 関西サイクルスポーツセンター サイクルパラシュート 関西サイクルスポーツセンター 変わり種自転車

■ 感想

アトラクションにただ乗るのではなく、自分で漕いで体を動かすのが関西サイクルスポーツセンターのいいところ。大人も一緒になって楽しめます。
あまり動きの激しくない乗り物が多いので、小学校低学年以下でも楽しめます。ジェットコースターも絶叫マシンではありません(小3の次女は怖かったようですが・・・)。
子供には変わり種自転車がおもしろいようで、いつまでも遊んでいます。
もっと早く行っていれば良かったです。

公式HP 関西サイクルスポーツセンター
住所 大阪府河内長野市天野町1304 >>地図
定休日 火曜日(園内整備の休演日があるのでHPを確認)
料金 入場料:中学生以上800円、3才~小学生500円 
アトラクション別料金 フリーパスは2,000円(110cm以上の場合)
駐車場 有:1000円
訪問日 2012年11月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連ページ
更新日:2015-7-20
PAGE TOP PAGE TOP