おでかけノート おでかけノート

北京編 僑福芳草地

僑福芳草地 僑福芳草地は地下鉄東大橋駅近くにある高級ショピングモール。館内のあちこちに現代アートが置かれているのが特徴的です。

■ ここがポイント!

  • ショップは基本的に高級ブランドで、北京の富裕層、在留外国人をターゲットにつくられたと思われます。
  • 館内、館外のあちこちに現代アートが置かれていて、それらを見ているだけで楽しいです。非常口の案内も天井から突き出た手の彫刻が持っていたりします。アートは定期テストに変わるそうです。
  • 最上階に無料のギャラリーがある他、何ヶ所かで特設の展示をやっていました。
  • 地下には日本を含む外国の食材を扱うスーパーがあり、現地味の日本のお菓子も売っています。お土産としていいと思います。
  • 僑福芳草地には台湾の小籠包の有名店「鼎泰豊」が入っています。おそらく王府井の店よりすいていると思います。また、日本のとんかつのさぼてん、博多ラーメンの一幸舎も入っていますので、北京料理が嫌になったらいいかもしれません。
僑福芳草地 僑福芳草地 僑福芳草地 僑福芳草地

■ 感想

観光で北京に来た日本人が、わざわざこの僑福芳草地で買物をする必要はありませんが、のんびりとアートを見ているだけで十分に面白かったです。私は芸術にそれほど興味があるタイプではないのですがそれでも楽しかったです。芸術系の妻も娘も気に入ってました。
歴史的建造物だけではない、現代の最先端の北京を感じることができるおすすめの施設です。

公式HP 僑福芳草地
住所 北京市朝陽区東大橋路路9号 >>地図
営業時間 10:00~22:00
交通 地下鉄5号線東大橋駅より南に約5分
訪問日 2017年8月20日
関連ページ: 北京地下鉄事情
  北京タクシー事情
  北京両替事情
更新日:2018-1-20
PAGE TOP PAGE TOP