おでかけノート おでかけノート

ソウル編 シンソンソルロンタン

シンソンソルロンタン(神仙ソルロンタン)は、その人気から現在では韓国内に30店舗以上の支店を持つソルロンタン専門のチェーン店。
ソルロンタンとは牛骨や内蔵を煮込んで作ってスープで、一般的にはこってり味なものの、ここシンソンソルロンタンのものは比較的あっさりしていて、初めての人でも食べやすいとのこと。
その明洞店に行ったときのレポートです。

■ ここがポイント!

  • 日本語メニューがありますので、持ってきてもらいましょう。
  • ソルロンタンは、テーブルの塩、胡椒で好みの味に整えます。
  • テーブルサイドのポットに入っているキムチ、カクテキは食べ放題です。はさみで切ってソルロンタンに入れて食べます。

■ 感想

店内はきれいで明るく、カジュアルな雰囲気です。客の半分以上は女性でした。
オーダーもしやすく言葉の心配もいりません。海外に慣れていらっしゃらない方でも安心して入ることができます。
当時2歳の娘に分けるために夫婦で大(2002年当時は7,000ウォンで約700円。2012年現在は10,000ウォンで同じく約700円)を二つ注文しましたが、少し多かったです。
味は日本の豚骨ラーメンに似ていて美味しいです。こういう日本にはない美味しいものを食べるのは海外旅行の醍醐味ですね。
シンソンソルロンタンは比較的あっさりしているそうですが、それでもそれなりにこってりしています。二日酔いにはちょっとしんどいかもしれません。
次にソウルに来たときにもう一度食べたいですが、もう一つの有名店「里門ソルロンタン」にも行ってみたいです。

(本章とは関係ありませんが、「里門ソルロンタン」は築100年の建物で営業をしていて、ソウルの飲食店許可番号第1号ということも行きたいポイントのひとつだったのですが、再開発に伴って新しい店舗に移転してしまったようです。残念。)

公式HP シンソンソルロンタン(韓国語)
住所 ソウル市中区明洞2街2-2 >>地図
定休日 年中無休
営業時間 24時間営業
交通 地下鉄明洞駅から徒歩6分
訪問日 2002年9月6日
関連ページ: チュンムキムパプ
  松竹粥専門店
  瑞源(ソウォン)
  石蘭(ソクラン)
更新日:2012-6-30
PAGE TOP PAGE TOP